身長サプリメントの効果は嘘?

背が伸びるっていうのは嘘なの?

半信半疑

お子さんの身長が低いことが気になっている親御さんなら、サプリメントの購入を検討したことがあるという方が多いと思います。


そこで多く方が疑問に思うのが、「本当にこのサプリメントを飲むことで背が伸びるのかな?」ということでしょう。


本当は効かないのに嘘をついているんじゃないか?と思う気持ちはわかりますが、サプリメントの役割をご存知でしょうか?


サプリメントはあくまでも栄養補助食品であるため、サプリメントという名前がついている時点で現状を大きく変えるような効果はないと言っているようなものなんです。


このサプリメントで身長が本当に伸びるのか?と悩んでいるなんて、タンパク質をたくさんとったら本当に筋肉隆々の体になれるかな?と悩んでいるようなものです。


身長を伸ばす時期と必要な栄養素がある程度わかっているのに、本当に効果がでるかどうか悩んで機会を逃してしまうなんて本当にもったいないことです。


本当に効果があるか?という疑問が無駄だと気付くためにも、サプリメントに期待できる効果がどのようなものであるのか明確にしていきましょう。


サプリンメントと薬の違い

サプリメントと薬

サプリメントというものにどの程度の効果を期待していいのか?という疑問を解決するために、薬との違いを明確にしておきましょう。


例えば、サプリメントはさきほども言ったようにあくまで栄養素で、体がもともと持っている免疫力などの低下を防いで病気などにならないようにするためのものです。


それに対して薬は、免疫力の低下などによって患った病気の症状を強制的に改善する効果のあるもので、効果が強い代わりに何かしらの副作用があります。


そのため、薬であることを名乗るためには、正しい使用方法や効果の範囲、副作用の危険性などを明確にして厚生労働省に提示して認可を受けてなければいけません。


つまり、身長を伸ばすということだけでなく、脂肪を落としたり風邪を治すということであっても、効果があることを明言するには薬として認められなければいけないということです。


よって、サプリメントは薬ではなくただの栄養素であるため飲んだ方がよいのは間違いありませんが、何かを治すということや効果があるということが認められたものではなく、明言することも法律で禁止されているのです。


ただし、個人の感想として「サプリメントを飲んだら身長が伸びた」とい言うのは可能です。


そのため、口コミなどでは「実際に効果があったよ!」というような声が掲載されていることがありますよね?


このような口コミや評判というのは、身長が伸びる要素が複数あるなかで「自分はサプリメントが効いたような気がする」という個人の感想を述べているにすぎないのです。


だから、サプリメントの効果について口コミをいくら調べても本当のことはわからず、「私は効果があると思う」「俺は効果があるとは思わない」という個人の感想が並んでいるだけなので、いくら情報を集めてもあまり意味のあることではないのです。


効果の保証を求めるのはナンセンス

間違い

ここまで説明してきたように、サプリメントには身長を伸ばすという体への強い働きかけをするような効果はありません。


だから身長サプリメントに効果があるのかどうか、ということで迷ったりすること自体がナンセンスなのです。


ただ、身長を伸ばすために必要な栄養素が配合されていることは間違いありません。


そのため、お子さんがもっている身長に対する潜在能力を100%引き出すための栄養素としてサプリメントを利用する価値は十分にあると思うのです。


このサプリメントの効果は嘘なんじゃないか?と考えてしまう方は、便利なものを使うのをあきらめて、必要な栄養素を豊富に含んだ料理を手間暇かけて毎日作ってあげてください。


反対に、毎日栄養管理をする手間暇を考えたらサプリメントに一カ月数千円使った方が楽だし間違いなく必要な栄養を摂取できると考えられる方は積極的に利用したらよいというだけの話だと思います。


基本的に親御さんができるのは、そのサプリメントが本当に効果があるかどうかを見極めることではなく、お子さんの持っている潜在能力を引き出すために必要な栄養や環境を知り、それらを提供してあげることだけなのです。


そもそも薬ではなくただの栄養素であるサプリメントの口コミなどが本当か調べている間にも、成長する機会が日々失われているのだけは事実です。


やれることはやってあとは結果を待つだけと考えて、早い段階から取り組んでいくことが大事であるということをしっかりと認識しておいてほしいと思います。


うちの子の身長は伸びるのかな…と不安な方に
話題の成長サプリ セノビルって本当に効果あるの?